読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チルドカップ Diary

おいしくてちょっとおしゃれなのみもの

STARBUCKS カフェラテ

 

本日紹介する商品はコチラ。

 

商品名:STARBUCKS カフェラテ

 

原材料名:生乳(50%未満)、乳製品、砂糖、コーヒー、pH調整剤、香料、カゼインNa、乳化剤

 

内容量:200ml

 

栄養成分(1本あたり):エネルギー151kcal/ たんぱく質5.8g/ 脂質6.6g/ 炭水化物17.0g/ ナトリウム69mg

 

値段:216円(税込)

 

製造者:サントリー食品インターナショナル株式会社

 

購入可能場所:全国コンビニエンスストア、スーパーマーケット

 

感想、こだわりなど:チルドカップの雄、スターバックスブランドのカフェラテです。店舗と同じコーヒー豆を使用するなどこだわりを持った商品です。

ブランドイメージ補正抜きにして、とても美味しいカフェラテと感じました。
すーっと広がるコーヒーの旨みとそれをまろやかに包むミルクの風味が絶妙です。
脂質が高く、1本あたり6.6g入っています。普通の牛乳に匹敵する乳脂肪分なのでなめらかさを感じるのでしょうか。
 
また、飲み込んだあとはミルクの味が消え、コーヒーの苦味の余韻が残ります。
コーヒー→ミルク→コーヒーの味を順番で楽しめます。
 
先日紹介した、同じく喫茶店をブランドに冠したコメダコーヒーまろやかミルクコーヒーと比較するとビターに仕上がっています。

コメダ珈琲まろやかミルクコーヒー - チルドカップ Diary

f:id:Chilled-Cup:20161009001700j:plain

f:id:Chilled-Cup:20161009001705j:plain

f:id:Chilled-Cup:20161009001707j:plain

よく振ってからお飲みください!