読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チルドカップ Diary

おいしくてちょっとおしゃれなのみもの

12種類の乳酸菌 北海道乳業

本日紹介する商品はコチラ。

 

商品名:12種類の乳酸菌

 

原材料名:生乳、砂糖、ガラクトオリゴ糖液糖、乳製品/香料

 

内容量:170g

 

栄養成分(1本あたり):エネルギー107kcal/ たんぱく質3.4g/ 脂質1.3g/ 炭水化物20.7g/ 食塩相当量0.1g/ カルシウム119mg/ ガラクトオリゴ糖 2.8g

 

値段:メモするのを忘れました。たぶん140円くらい…

 

製造者:北海道乳業株式会社

 

購入可能場所:スーパーマーケット

 

感想、こだわりなど:北海道乳業のNB商品です。

 

濃いめの青に光沢のあるカップで、すごく目を引くデザインですね。12種類の乳酸菌と書いてありますが、乳酸菌ってどのくらい存在しているんですかね。知っている人がいましたら教えてください。

 

170mgと小容量ですが、とても濃厚なので不足感はありません。ガラクトオリゴ糖液という聞きなれない砂糖?を使用していますがなんとなく健康なのかなというイメージです。少し調べてみましたが、ガラクトオリゴ糖は乳酸菌の働きを助けるチカラがあるようです。それ書いたほうがよくないか…?もしくはガラクトオリゴ糖がそういった働きを持つというのは一般常識ですかね。

 

普通ののむヨーグルトの味とは異なり、「バニラヨーグルト」の味に似ていると感じました。ちなみに筆者はバニラヨーグルトが大好きです。優しい甘さがたまらないです。筆者は勝手にバニラヨーグルトは普通のヨーグルトとは別物と捉えていますので、のむバニラヨーグルトを作ってほしいと思っています。

f:id:Chilled-Cup:20161106231646j:plain

f:id:Chilled-Cup:20161106231649j:plain

f:id:Chilled-Cup:20161106231651j:plain

よく振ってからお飲みください!